このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

三代目 福岡 清
三代目 福岡 清

トップページ

どんな会社?

どんな仕事?

福岡造園緑化の歴史

 ユーカリの木

四代目 福岡亮二

憩いの場 しちの里公園

癒しの空間

福岡 清
□三代目 福岡 清□

三代目が生きてきた時代は、戦後の苦しい時代からバブル突入、最高期の時代
十五歳から親元で働きはじめ、同級生の学生姿を横目に自身は修業の身
「職人の子は腕を磨け」と祖父、父の教え・・・・・辛くて、悔しい思いの日々
いつからか、心に描く自分の将来図を目標に仕事に打ち込む。
一人前の職人へ…….そして時代はバブル期  
働いて、働いて、働いた分、金儲けができた時代
諭吉がとびかう中、儲けたぶんだけ使う人、儲けたぶんだけ堅実に使う人
人それぞれだが、三代目は賢く将来を見据えて仕事に専念しぐっと我慢した人
     だからこそ、今の福岡造園があるのだ。

  一代目は、事業を起こした偉い人
   二代目は、事業を受け継ぐ偉い人
    三代目は、事業を守れず駄目にしてしまう人

こんな言葉があるが、福岡造園は三代目を期に、より一層大きく飛躍している。

 現在は、株式会社 福岡造園緑化 代表取締役会長に就任し
少しずつ四代目に仕事を任せている。

そして、今までたくさんの仕事をさせてもらい
そのお礼や恩返しができたらという思いから、
憩いの場を提供したり、寄せ植えの無償プレゼントや
ボランテイアの方々にも協力している今日この頃である。

福岡 清 作品集  画像をクリック!
平成15年 平成16年 平成17年

平成18年

平成19年
平成20年 平成20年別角度 平成21年 平成21年新聞